PRIVACY POLICYプライバシーポリシー

株式会社翔(以下「当社」といいます。)は、利用者の個人情報保護の重要性について認識し、当社が運営するウェブコンテンツ(https://shotaiizuka.com/ドメインのウェブサイトが含まれますがこれに限られません。以下「本ウェブコンテンツ」といいます。)の利用者の個人情報について、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます。)、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号。以下「マイナンバー法」といいます。)をはじめとする関係諸法令等を誠実に遵守するとともに、以下のプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)に従い、適切な取扱いおよび保護に努めます。

第1条 個人情報の定義

本ポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法に規定される個人情報、利用者の識別にかかる情報、通信履歴、およびその他利用者が本ウェブコンテンツ上で提供されるサービスを通じて当社に開示または送信した情報を意味するものとします。

第2条 個人情報の利用目的

当社は、以下の各号を目的として個人情報を取得および利用いたします。

  • (1)利用者からのお問い合わせに対応するため
  • (2)取材対応やイベント申込み等を行うため
  • (3)利用者がサービスを円滑に利用できるようにするため
  • (4)サービス利用に関する統計データを作成するため
  • (5)当社または広告主の提供するサービスまたは商品等をご案内するため
  • (6)キャンペーン等の実施にともなう抽選および賞品等発送のため
  • (7)現在提供しているサービスまたは今後提供を検討しているサービスに関するアンケート実施のため
  • (8)利用規約違反行為等に対応するため
  • (9)その他サービスに関する重要なお知らせなど、必要に応じた連絡を行うため

第3条 個人情報の利用制限

当社は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、利用者の同意を得ないで、前条の利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱いません。ただし、次の場合はこの限りではありません。

  • (1)法令または裁判所の判決、決定もしくは法令上拘束力ある行政措置に基づく場合
  • (2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、利用者の同意を得ることにより当該保護に支障を及ぼすおそれがある等、利用者の同意を得ることが困難である場合
  • (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難である場合
  • (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

第4条 個人情報の安全管理

  • 1 当社は、取り扱う個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩の防止、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。また、当社は、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるように必要かつ適切な措置を講じます。
  • 2 当社は、マイナンバー法に基づく個人番号および特定個人情報については、同法所定の 手続に則って、収集、提供または利用します。

第5条 第三者提供

当社は、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめ利用者の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。ただし、次に掲げる場合は本条の第三者への提供には該当しません。

  • (1)当社が第2条の利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  • (2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  • (3)第9条に基づき、利用者のCookie情報を利用する場合
  • (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • (5)その他個人情報保護法またはその他の法令で認められる場合

第6条 個人情報の開示

  • 1 当社は、利用者から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、利用者本人の意思に基づいた利用者本人からの開示請求であることを確認のうえ、利用者に対し、当該開示請求事項を遅滞なく開示します(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知します。)。ただし、個人情報保護法その他の法令により当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。
  • 2 前項の個人情報の開示に際し、当社は、利用者から手数料(1件あたり金1,080円および実費)をいただきます。

第7条 個人情報の訂正等

当社は、利用者から、当該利用者にかかる個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、利用者本人の意思に基づいた利用者本人からの請求であることを確認のうえ、第2条の利用目的の達成に必要な範囲内において、必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨を利用者に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、利用者に対しその旨を通知します。)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

第8条 個人情報の利用停止等

当社は、利用者から、当該利用者の個人情報が、第2条の利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合において、その請求に理由があることが判明した場合には、利用者本人の意思に基づいた利用者本人からの請求であることを確認のうえ、個人情報の利用停止等を行い、その旨利用者に通知します(利用停止等を行わない場合はその旨通知します)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

第9条 Cookie (クッキー)その他の技術の利用

  • 1 本ウェブコンテンツ上で提供されるサービスは、Cookieおよびこれに類する技術を利用することがあります。これらの技術は、当社による当社サービスの利用状況等の把握に役立ち、利用者に最適化されたサービスの提供に役立つなど、サービス向上に資するものです。Cookieの無効化を希望する利用者は、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookieを無効化することができます。ただし、Cookieを無効化すると、サービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。
  • 2 当社では、サービス上に第三者から配信される広告を掲載する場合があります。その際、当該第三者が、Cookieおよびこれに類する技術を利用することがあります。利用されたCookie情報等は、当該第三者の利用規約またはプライバシーポリシーに従って取り扱われます。Cookie情報等の広告配信への利用は、ウェブブラウザの設定を変更することにより停止することができます。なお、当社は、Cookieによって利用者を特定したり、プライバシーを侵害することはありません。

第10条 継続的改善

当社は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本ポリシーを変更することがあります。

第11条 お問い合わせ窓口

本ポリシーその他当社の個人情報の取り扱いに関して質問、苦情、ご相談等があります場合は、以下よりお問い合わせください。

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町 2-10-1 東京交通会館10F
  • 株式会社アドバンススポーツマネジメント
  • info@adv-sports.com